会社概要

社名 株式会社ガードアイ / Guard-i
創立 2005年10月
資本金 5,000万円
代表取締役 藤沢 雅憲(エンジニア、電子・通信工学専攻アナログ/デジタル及び通信)
所在地

【本社】

〒222-0026 横浜市港北区篠原町2572-1
TEL:045-423-8550 FAX:045-530-7075 Free Call:0120-881-924

 

特許出願 出願件数多数

 

 

 

「高齢者をささえる人を支援する」機器の開発・製造、販売に特化

転倒・転落防止用ベット周辺デジタルセンサー、非接触式

ガードアイセンサー
  • ビーム&熱感知式「電子ナースコール」(商標登録)を開発
  • 「ガードアイセンサー」として全国の病院、介護福祉施設に販売
  • 「高齢者介護福祉施設向けデジタルセンサーの開発と販売」で
    かながわ「産業Navi大賞」2015 福祉支援賞受賞

【ガードアイセンサー販売エリア】

全国に発送(宅配:標準60サイズ以下)

※施設ナースコールとも連動可能。起き上がり・立ち上がり・通過のすべてに対応

 

 地域と連携可能な仕組みを作りだせる見守り機器の開発・製造・販売

見守リンク

見守リンクⅠ

インターネットで24時間、安否確認システム機器

2時間生活反応がなければメール送信、センサーに熱感知式を採用
埼玉県内UR高齢者住宅へ納品、現在も稼働「見守リンク」
※埼玉県上尾市承認商品

見守リンクⅡ

小電力無線を使って24時間、安否確認システム機器

2時間生活反応がなければメール送信、センサーに熱感知式を採用。

防犯カメラ

無線による接続で低価格

主にクリニック向け、屋内屋外設置向け(販売エリア:関東)

 

代表プロフィール

藤沢 雅憲

株式会社ガードアイ 代表取締役 藤沢 雅憲

母親の在宅独居生活から、見守り用の防犯カメラ「QuickMan」を開発し、その後、母親の介護福祉施設入所から、センサーに関心を持つ。

半導体LSI開発担当時代、開発した再生専用3V CカセットテープレコーダーチップLSIで、世界市場を席巻した経験を持つ。半導体LSI開発責任者を経て起業し、現在に至る。

  • 野村マネジメント・スクール(Nomura School Of Advanced Management)修了(97年)
  • 防犯設備士資格取得(第04-10089)
  • MOT(Management Of Technology)講座修了
    (08 半導体理工学センター)
  • 異業種交流会シフト21(横浜)代表 http://shift21.jimdo.com/

 

 

 

▲ページTOP